個別教室のマナベスト
お電話でのお問い合わせ0120-077-055
  1. ホーム
  2. マナベストブログ

マナベストブログ


YouTubeの活用~リスニング~

2020/09/25
こんにちは、教室長の木浦です。

今回は具体的なYouTubeの活用方法をご紹介します。

それは英語のリスニング対策です。

まず、今年度の大学入学共通テストから英語の出題内容が大幅に変わります。

昨年度までは長文問題、文法問題を含めたリーディングが80%、リスニングは20%でした。
今年度からは長文読解のリーディングが50%、リスニングが50%となります。

つまり、リスニングの範囲でも点数を取れないと厳しい結果になるということです。

ではリスニング対策の重要性を理解したうえで、YouTubeをどのように活用すればよいか。
それはシャドーイングという練習方法です。

これは英語で話しており、英語字幕と日本語字幕のついている動画を見ながら追いかけて発音していくという練習方法になります。

シャドーイング用の動画は数多くアップロードされていますし、モチベーションを上げるために海外ドラマで練習するのもアリだと思います。

そして、この練習方法は毎日続けることが非常に大切です。

時間が取れないときは3分程の動画でもOKです。

毎日続けることで、英語に耳を慣れさせることと同時に英単語や構文の知識を身につけ、頭の中で聞こえた英文の日本語訳を作りやすくなります。